超乱読!

精読が大事、読んだことを実行しないと意味がない・・ごもっともですが、そんなことよりひとまず読むのが好きなんです。

2011年10月

最下層アイドル。 〜自分ももっと頑張らないとと思ってしまう4

転職を考えたりしてしまっている。

自分が何を目指しているのかがわからない、という学生並みの思考が抜けない。

そんな俺はそこまでプレッシャーを受けているわけでもなく、きつい思いをしているわけではないという現実。

まず、限界までやってみろ、そんな声が聞こえる。。

つーわけで『最下層アイドル。』を読んだ。
最下層アイドル~あきらめなければ明日はある!~最下層アイドル~あきらめなければ明日はある!~
大堀 恵(AKB48)

WAVE出版 2009-08-25
売り上げランキング : 21053

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

元AKB48、現SDN48の最年長メンバー大堀恵によるアイドルってこんなに大変なんだよ・・・という話。
よくあるタレントの私がここまでくるのにこんだけ苦労しました本、なんだけれど、それだけでは終わらないおもしろさがありました。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村続きを読む

英語を社内公用語にしてはいけない3つの理由 〜逆に英語勉強しないとヤバイと気づく

日本語が好きで日本語学科のある大学に入った。

でも、世の中は英語時代。
英語が必須だという人、実際英語使って仕事してる人なんてそんなにいないんだよという人。昔から英語が必要か不要かはこれでもかってくらい論じられていて、それでもなんやかんやで皆食っていけてるんだからそれでいいじゃん、と思っている一方、ネットが普及するにつれより英語が必要になっているのも感じる。

でもやっぱり、英語を話せるようになってやっと英語圏の国民と同じスタートラインに立てるんだっていうのはやっぱりちょっと不平等だよな。クーリエジャポンでハーバード大学の人たちが死ぬほど勉強してるって話があったけれど、その前にまず英語勉強しないとダメだなんて本当に死んじゃうよ。

ってそんなこと言ってるうちに英語社会になって職にありつけなくなっちゃうのかも。

とか、いろいろ考えてたら結局わけわからなくなって・・・。

まあ、結論としてはごちゃごちゃいってないで勉強始めろよってことですかね。

でも、日本語は魅力的な言語だという人がいないとつまらないし、自国語が素晴らしいと言えない、思っていない国民に魅力なんて欠片もないと思う。

友達や知り合いが一人もいないところに行って、自分と日本語と二人きりの環境で、その他の複雑なことには一切手を触れず、読んだり書いたりする作業に集中したかった。
7月の日経新聞夕刊『プロムナード』青山七恵のコラムの一節なんだけど、ほんと素敵な表現だなと思った。『自分と日本語と二人きり』それくらい人と言語は切り離せないものなんだ。

言語は単なる道具でそれ以上のものではないという人はいっぱいいるけれど、そうじゃないんだよと。

英語を学ぶ前にまず日本語を、なんて言い尽くされたこと思うことはないんだけど、将来の職のことを考えて幼い頃から英語をなんていうのはどうかと思う。将来の収入しか考えていない、そんな風に言語を扱ってる大人が子供に英語を習得させる社会はちょっと気持ち悪いね。

社内公用語化もそう。正しいか否かではなくて、日本で日本人と話をするのに他国語を話す。それに気持ち悪さを感じてなかったらダメなんじゃないかと。企業としては利益を追うのは当然で、社内公用語にすることで利益が増すのならそれならばその選択自体は間違っていないと思う。ただ、気持ち悪い。気持ち悪いと感じてる人もいっぱいいるはずで実態がどんなものかわからないけれど、気持ち悪いと感じている人同士が英語で話をしているその空間はより一層気持ち悪い。

他の人はどう考えているんだろう。

つーわけで、『英語を社内公用語にしてはいけない3つの理由』を読んだ。
 
英語を社内公用語にしてはいけない3つの理由英語を社内公用語にしてはいけない3つの理由
津田幸男

阪急コミュニケーションズ 2011-07-01
売り上げランキング : 26415

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

英語を社内公用語にすると、日本語の衰退を招き、格差が拡大し、言語権を侵害しちゃうよ・・・という本。
著者の日本語愛は感じますが、これを読むと英語勉強しないとやばいと、逆に英語勉強熱が掻き立てられるという不思議。。
英語力必要だなこりゃ。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村続きを読む

クーリエジャポン11月号 〜今一番面白い雑誌

昨今、大量に出版されている国際協力、社会起業家関係の書籍。

大震災を期に興味を持つ人も増えているのかもしれない。

お金がなくても知恵があればどんな人でもできる、と言われることも多いが、僕はどうしても金持ちやセレブがやることな気がしてならない。

つーわけで『クーリエジャポン11月号』を読んだ。
COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2011年 11月号 [雑誌]COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2011年 11月号 [雑誌]

講談社 2011-09-24
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

特集は『社会の”大問題”をビジネスで解決!世界を「もっと良くする」仕事。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村続きを読む

よつばと あずま きよひこ 〜「気に入りましたー」4

世の中面白いことが溢れている。

ふつーの日々は幸せだ。ひとまず笑って過ごしていたい。

つーわけで『よつばと』を読んだ。
よつばと! (1) (電撃コミックス)よつばと! (1) (電撃コミックス)
あずま きよひこ

メディアワークス 2003-08-27
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

小岩井よつばとその父親、隣家の家族ととーちゃんの友達との日常を描く・・・という話。
あずまきよひこ天才。
11月後半に新刊がでるようです。
よつばと!(11) (DC)
続きを読む

蜷川ファミリー 蜷川宏子 〜ああ、結婚したい3

小説以外の本を読んでいておもしろいのは、全く知らなかったことを新たに知った時と、自分と同じ考え方の人がいることを確認できた時。

つーわけで『蜷川ファミリー』を読んだ。
蜷川ファミリー蜷川ファミリー
蜷川宏子

朝日新聞出版 2011-09-20
売り上げランキング : 236427

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

蜷川幸雄の妻であり、蜷川実花の母親である蜷川宏子が夫との出会い生活について、子育てについてを語る・・・という本。
僕が理想にしている妻、理想としている親は蜷川宏子に決定。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村続きを読む

心を浄化する魔法の言葉 角 礼寿 〜金と時間を自分に投資する2

ここ1ヶ月、仕事外の人とも交流を持とうと毎週末人に会い、酒を飲んだり、大人の遊びを教えてもらったりしていた。

毎日が楽しくて充実しているように感じていた。

いわゆるちゃんとした人たちに囲まれて、自分が成長しているように感じていたが、ふと考えると自分は何も成長していないことに気づいた。

よく言われるありきたりな言葉でも、タイミング次第でおそろしく心に響くことがある。

つーわけで『心を浄化する魔法の言葉』を読んだ。
心を浄化する魔法の言葉心を浄化する魔法の言葉
角 礼寿

毎日コミュニケーションズ 2008-07-19
売り上げランキング : 149655

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

自分を変えるには自分の心を浄化すること。そのための言葉を・・・という本。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村続きを読む
鉄板本!!
satoshiの本棚2011
コミックニュース
メールフォーム
最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QRコード
人気ブログをチェック
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
Twitterボタン
Twitterブログパーツ