超乱読!

精読が大事、読んだことを実行しないと意味がない・・ごもっともですが、そんなことよりひとまず読むのが好きなんです。

2011年11月

9割がバイトでも最高のスタッフに育つディズニーの教え方 〜9割がバイトってそれを良しとする社会ダメなんじゃないの?2

売上が下降傾向、経常利益確保のため、経費削減が叫ばれる昨今。

経費削減での重要項目の一つ、人件費。

社員を減らし、アルバイトを増やしていくのもその一つ。

企業が生き残っていくためには仕方がないかもしれない。アルバイトが社員同様に責任感を持って働いているっていうのは大事だとは思うけれど、結局経営者視点では「ソルジャーゲット♪」(なんかの映画のオチにあったやつ)ってなってるんだろうなあと思うと、ちょっとな〜という気がしないでもない。

つーわけで「9割がバイトでも最高のスタッフに育つディズニーの教え方」を読んだ。
9割がバイトでも最高のスタッフに育つ ディズニーの教え方9割がバイトでも最高のスタッフに育つ ディズニーの教え方
福島 文二郎

中経出版 2010-11-25
売り上げランキング : 112

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

人を大事にする東京ディズニーランドの人材教育法を教えよう・・・という本。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村続きを読む

哀愁の町に霧が降るのだ上下巻 椎名誠 〜とにかく羨ましい4

仲のいい奴らと共同生活がしたい。

もうそんなこと言っていい年齢じゃないのはわかってるけれど、貧乏ながら一緒に住んで、一緒に住んでいながらみんな個人個人好きなことをやっていて、夜に酒飲んで語り合って・・・でもみんなスゲー奴になっていく、というのをずっとやりたいと思っている。

学生時代に特に後悔はないけれど、それだけは戻ってやりたいなあ。

そもそもその手の共同生活をやりたくなったきっかけは椎名誠の本を読んでからだったことを思い出した。

つーわけで『哀愁の町に霧が降るのだ』を読んだ。
哀愁の町に霧が降るのだ〈上巻〉 (新潮文庫)哀愁の町に霧が降るのだ〈上巻〉 (新潮文庫)
椎名 誠

新潮社 1991-10
売り上げランキング : 181036

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

椎名誠の、男四人の共同生活模様を現在を織り交ぜながら紹介してもいいかな・・・という本。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村続きを読む

困ってるひと 大野 更紗 〜困っていないひと必読3

日本人大人の多くの「困っている」は、意外に逃避が可能だったり、または完全に自分の責任であったりする。

精神的な逃避も、場所的な逃避もどちらもあるけれど、逃避できない「困る」ことはあまりないように感じる。もちろんそれは自分が知らないだけということも少なからずわかっていはいるのですが・・・。

自分の責任ではなく、そして逃避することもできない「困る」が自分にふりかかったら・・・。

つーわけで『困ってるひと』を読んだ。
困ってるひと困ってるひと
大野 更紗

ポプラ社 2011-06-16
売り上げランキング : 308

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ビルマ難民を研究していた大学院生女子が、ある日とつぜん原因不明の難病を発症・・・という本。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村続きを読む

クーリエジャポン12月 〜経済学はよくわかりませんが・・・

ネットが普及し、自分が求めている情報を手に入れるのは本当に楽になった。

ただ、それに伴い興味のないことに触れる機会が激減しているように感じる。

だから興味の幅が広がっていかない。

今まで意識していなかった事象に触れられる、その意味でも雑誌の価値は衰えていないように感じる。

つーわけで『クーリエ・ジャポン12月号』を読んだ。
COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2011年 12月号 [雑誌]COURRiER Japon (クーリエ ジャポン) 2011年 12月号 [雑誌]

講談社 2011-10-25
売り上げランキング :

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

特集は”不安な時代”のための特別講義「新しい経済学」へようこそ。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村続きを読む
鉄板本!!
satoshiの本棚2011
コミックニュース
メールフォーム
最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QRコード
人気ブログをチェック
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
Twitterボタン
Twitterブログパーツ