超乱読!

精読が大事、読んだことを実行しないと意味がない・・ごもっともですが、そんなことよりひとまず読むのが好きなんです。

2012年07月

遺伝、環境どっちが重要だろうとひとまずそこそこ頑張ってみよう『遺伝子があなたをそうさせる』4

遺伝か環境か。

全てが遺伝だと思うと、頑張る気力は湧いてこないけれど、運命にさからわず、好きなことを気ままにやって生きていける気がする。

全てが環境だと思うと、頑張れば結果が出るんだと思って努力できるけれど、すごく疲れそうだ。

現代の一般的見解がどのようなものかは知りませんが、個人的には全て遺伝だったりするほうが面白いなと思っています。

だから努力は一切しないとかじゃなくて、努力できるかどうかも全て遺伝で決まっているという。

つーわけで『遺伝子があなたをそうさせる』を読んだ。
遺伝子があなたをそうさせる―喫煙からダイエットまで遺伝子があなたをそうさせる―喫煙からダイエットまで
ディーン ヘイマー ピーター コープランド Dean Hamer

草思社 2002-08
売り上げランキング : 327426

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

自分に読解力と知識がなさすぎて、著者の主張がよくわからなくなったりしましたが、ひとまず遺伝&環境話は非常に面白く、興味深いものだということが強く分かる・・・という本。


続きを読む

20代でやっておきたいこと 〜20代後半でも間に合うのでしょうか?

失敗が許される、可能性があると言われる20代がもう少しで終わってしまうという現実。

「20代に向けて」をうたう書籍が巷に溢れる中、そろそろその手の本に手を伸ばさなくなるんだなーと思うと少し哀しい。

20代でやっておきたいこと、20代後半になった今からやっても間に合うのでしょうか。

つーわけで『20代でやっておきたいこと』を読んだ。
「20代」でやっておきたいこと「20代」でやっておきたいこと
川北 義則

三笠書房 2010-07-31
売り上げランキング : 21539

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

20代でやっておきたいこと、というより20代での仕事に対する心構えを教えよう・・・という本。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村続きを読む

金持ちになる男、貧乏になる男 〜お金持ちにふさわしい人を目指せ3

「お金」に関する名著と言われる本を読むと、今現在出版されている金持ちになる系のビジネス書と多くの点で類似していることに気づく。

心の在り方、心の力を強調するもの、給料をまず自分自身に払うというもの、長い目で見て投資するというもの、まず他人に与えることで自分に返ってくるという対価の法則、引き寄せの法則・・・。

方法自体は多々あっても過去の名著と同じ内容を柱にする書籍が今も続々と出版されている。

それらが過去の名著をブラッシュアップしているものかといえば、そうではなく、まんま著されているものも多いような気がする。

それが悪いということはなく、それだけ金持ちになる道は単純でわかりやすいものなのかもしれない。

つーわけで『金持ちになる男、貧乏になる男』を読んだ。
金持ちになる男、貧乏になる男金持ちになる男、貧乏になる男
スティーブ・シーボルド 弓場 隆

サンマーク出版 2012-05-01
売り上げランキング : 28

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

金持ちのマインドを教えよう・・・という本。
ミリオネア・マインドにあるように以前からある、金持ちマインドに特化した本ですが非常にまとまっていて読みやすいものになっています。

にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村続きを読む
鉄板本!!
satoshiの本棚2011
コミックニュース
メールフォーム
最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QRコード
人気ブログをチェック
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
Twitterボタン
Twitterブログパーツ