超乱読!

精読が大事、読んだことを実行しないと意味がない・・ごもっともですが、そんなことよりひとまず読むのが好きなんです。

2014年05月

世の中知っているだけで少し幸せになることもあるわけで。『雲のコレクション』3

最近ジョギングを始めた。

長年走っていなかったので、当然すぐに息が切れて歩くことになる。

そこで空を見上げる。

働き出してから日にあたることが極端に減っていて、空を見るというのが久々なのに気づいた。

ついでに思い出したのが、デジタル一眼レフカメラを買いたてで、つも持ち歩いて写真撮りまくっていた時、よく空の写真撮ってたなあと。

いまと同じ空には二度と出会えないんですよ、
とか、ありきたりで気持ち悪いことを書いてみた。

言いたかったのは一つ。カメラ買ってうかれて、急に空の写真をブログにアップしまくるの気持ち悪いよねって話、
でも自分も一時やってたなあという話。

つーわけで『雲のコレクション』を読んだ。
雲のコレクション雲のコレクション
古川 武彦 岩槻 秀明

洋泉社 2013-04-25
売り上げランキング : 963247

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


雲の種類ごとに解説をしていく(写真つきで)・・・という本。



続きを読む

好きじゃなくても好きっていう雰囲気は出していたい。『「好きなこと」を「仕事」にしよう』

好きなことを仕事にすべき。
好きなことは趣味にしておくべき。

どっちも間違ってはいないと思うけれど、
最低でも今やっていることは好きです、といえる大人でありたい。

おおきくなったらなんになる? 』を読んで、改めてそう思った。
(「ぼくはおひゃくしょうになる」で始まり、「そしてぼくはおとうさんになる」「わたしはおかあさんになる」で終わるのはどうなんだろうとも思ったけれど。)

ウソでも「好きなことを仕事にしてます!」と笑顔で言っている人はやっぱりかっこいい。

つーわけで『「好きなこと」を「仕事」にしよう』を読んだ。
片山正通教授の「好きなこと」を「仕事」にしよう (CASA BOOKS)片山正通教授の「好きなこと」を「仕事」にしよう (CASA BOOKS)
片山 正通

マガジンハウス 2013-11-28
売り上げランキング : 17595

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


武蔵野大学教授であり、インテリアデザイナーの片山正通氏による特別講義「instigator」の書籍化。様々なジャンルのトップクリエイターとの対談・・・という本。



続きを読む

意識高い学生って誰が言い出したんだろうね。『予備校なんてぶっ潰そうぜ』2

18歳の時予備校に通っていた。

サテライト授業という映像の授業を受けていて、
予備校どんだけ儲けるんだよ!と憤っていたのを覚えている。

通い始める前に「予備校意味ないからその授業料を俺に直接くれ」という親へのバカな提案は通ることがあるはずもなく、
好きな講師2名の授業以外は出席せずに毎日、昼夜問わず映画を観るか本を読むかの生活をしていた。
予備校なんて意味ないね、で終わる俺はちっさい奴だなと思う本のタイトルを見かけたので買ってみた。

つーわけで『予備校なんてぶっ潰そうぜ』を読んだ。
予備校なんてぶっ潰そうぜ。予備校なんてぶっ潰そうぜ。
花房 孟胤

集英社 2014-04-25
売り上げランキング : 70918

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

大学受験生を対象にした授業動画を無料公開しているmanaveeを超短期間で作りあげた花房氏による、設立から現在のmanaveeができるまでを紹介する・・・という本。

はいりがとにかく面白い。久々に寝食忘れそうと思ったのだが・・・。



続きを読む

子どもの6人に1人が貧困状態な日本ってどうなのよ。『チャイルド・プア』3

「俺達大人の仕事は
子供の未来を守ることだぜ」

連載中の名作漫画あひるの空の一節だ。

僕は高尚な思想を持っている人間ではないけれど、
大人は次世代のために生きるべきだと思っている。

社会において当たり前と思われる生活をするのが困難となる生活水準であるとされる、相対的貧困。
現在の日本の子どもの相対的貧困率は15.7%だという。
実数にして323万人にのぼる。

大人が貧困であるのは、正直知ったことではないと思っている。
それでも元をたどると大人の貧困も、その親の責任であったりと貧困の連鎖で生じていることが多い。
結局、子どもの貧困を解決することが、大人の貧困を減少することにもつながるのだろう。
まず、現状の貧困子どもの現状を知りたい。


つーわけで『チャイルド・プア』新井直之 2014/3/31を読んだ。
チャイルド・プア~社会を蝕む子どもの貧困~チャイルド・プア~社会を蝕む子どもの貧困~
新井直之(NHKディレクター)

ティー・オーエンタテインメント 2014-03-15
売り上げランキング : 5254

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2012年10月19日にNHKで放送された、特報首都圏「チャイルド・プア〜急増苦しむ子どもたち〜」という番組の書籍化。
子どもたちの貧困の現状を伝えよう・・・という本。



続きを読む

出社拒否症になる前に!『サラリーマンは早朝旅行をしよう!』2

旅行してる?

旅行がしたい。
就職してからほとんど旅行していなかったので、退職してからというもの隙をみては旅行している。

当然、
高橋歩さんの本を何度も読んでいる。
放浪しちゃえば?ってやつ。

スミセイのBESTBOOKを読んでいたら、早朝旅行の文字。
エクストリーム出社というらしい。

つーわけで『サラリーマンは早朝旅行をしよう!』を読んだ。
サラリーマンは早朝旅行をしよう!   平日朝からとことん遊ぶ「エクストリーム出社」 (SB新書)サラリーマンは早朝旅行をしよう! 平日朝からとことん遊ぶ「エクストリーム出社」 (SB新書)
日本エクストリーム出社協会

SBクリエイティブ 2014-01-17
売り上げランキング : 15223

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

出社前にリフレッシュしてから定時で出社する「エクストリーム出社」を紹介・・・という本。



続きを読む

自分は本当に夜型なのかをセルフチェックすべし。『8時間睡眠のウソ』3

その時代ごとの常識というものがある。

その時代では、根拠がはっきりしていて主張されていると思っていたものが、
後日ひっくり返される、または根拠があったわけではないというパターンはいろいろな分野でみられる。

超回復があるかないかであったり、朝食を食べた方がいいのか悪いのかであったり・・・。

最近、『ダイエットは運動1割・食事9割』を読んで、筋トレしても基礎代謝はそんなにあがらないことを知って、衝撃を受けた。
まあ、これは自分が勝手に勘ちがいしていただけなのですが。

ふと、睡眠に関する今の常識を知りたくなったので、関連本を読んでみた。

つーわけで『8時間睡眠のウソ』を読んだ。
8時間睡眠のウソ。 日本人の眠り、8つの新常識8時間睡眠のウソ。 日本人の眠り、8つの新常識
川端 裕人 三島 和夫

日経BP社 2014-01-17
売り上げランキング : 3817

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


睡眠に関する今の常識を教えよう・・・という本。



続きを読む

時間をとってじっくり計画を練るところからすべては始まる。『PDCAが面白いほどできる本』3

学生の時も知っていたけど、社会人になってから執拗に聞くことになる言葉。

ランキングをつくったらきっと上位に入るだろうワード「PDCA」

これまで数々の計画を立ててきたけれど、短期のものまで達成させられたことはない。
考えてみれば、毎年1月1日に『聖の青春』を読む習慣があって、その後に必ず1年の計画表をつくっている。

毎年作るのに、4月ごろには存在すら忘れている。

最近、本気でやりたいことができた。
今まで通りやっていたら何も達成されず終わってしまう。
きちんとPDCAを回して達成しないといけない。

つーわけで『PDCAが面白いほどできる本』を読んだ。
[ポイント図解]PDCAが面白いほどできる本[ポイント図解]PDCAが面白いほどできる本
川原 慎也

KADOKAWA/中経出版 2014-04-12
売り上げランキング : 58263

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

PDCAのプロセスのまわし方を教えよう・・・という本。



続きを読む

すべてに時間を均等に配分することは人生に対する冒涜である。『時間に支配されない人生』2

名言を集めた書籍が絶えず出版され、
名言サイトもいっぱいある、
Twitterでは自動手動であれ偉人の名言がつぶやきたおされている。

名言に触れるとやる気が出てくる。

人生の路を照らしてくれた・・みたいなのは、前後の文脈であったり、発言者の生い立ち情報がないと難しいように思うが、
短文・一節の名言であれ、やる気メーターをマックスにする名言は数多い。

久々に熱くなる言葉に出会ったので紹介。

つーわけで『時間に支配されない人生』を読んだ。
時間に支配されない人生時間に支配されない人生
ジョン・キム

幻冬舎 2013-04-12
売り上げランキング : 89925

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ベストセラー『媚びない人生』の著者が生きていく上で意識すべきことについて語ろう・・・という本。

すべてに時間を均等に配分することは人生に対する冒涜である。自分の命の欠片を、何に対しても同等に扱ってしまうのは、自分の人生において何が大切なのかを知らない、もしくは知ってはいてもそれを実践していない証拠だ。大切なことと大切ではないこと、大切な人とそうではない人。時間の配分においては、徹底的な差別化を図らねばならない。それにより、純度の高い人生を築きあげることができる。
「横に並べているものを縦にする」という意識を持ち、やるべきことの優先順位を決めよう。(P22)

帯にもなっている
「すべてに時間を均等に配分することは人生に対する冒涜である。」を含む一節。

久々に痺れた。



続きを読む

星野真里のブログが素敵すぎる件。『ちょっと大人の京都あるき』2

芸能人ブログ好きで、ダラダラしている時にふらーと見ている。

臼田あさ美さんのブログが終わってからというもの、更新を楽しみにするブログは一つもなくなっていたのですが、
ここのところ、素敵な更新が続いている芸能人がいる。

星野真里さんのブログ『ことばあそび

どんだけあったかく、ほんわかさせてくれるのだろうと。

安定して、温かく、きれいで、さわやか。

ああ、こういう人と結婚したい、と思ってしまいます。

今日これ作りました、これ食べました、この人とご飯行きましたー
それじゃつまらないよな、と思って更新するブログで、そこそこの頻度で更新して、読者をあたたかい気持ちにしてくれる素晴らしさ。

最近ちょくちょく更新されているのでぜひ。

ことばあそび
hoshinomari



ついでに家にあった書籍も紹介。

つーわけで『ちょっと大人の京都あるき』を読んだ。
ちょっと大人の京都あるきちょっと大人の京都あるき
星野 真里

東京書籍 2012-09-14
売り上げランキング : 360316

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


星野真里との写真と共に京都のお店を紹介しよう…という本。



続きを読む

高く買う客には高く売り、安くしか買わない客には安く売るという価格戦略の話『マクドナルドはなぜケータイで安売りを始めたのか?』3

『福島第一原発事故でフランチャイズ契約していた店舗が閉店を余儀なくされたとして、日本マクドナルド(東京都)などが、東京電力に約7千万円の損害賠償を求めて、福島地裁に提訴していたことがわかった。(asahi.com)』
というニュースが先日あった。
東電に対しては、なんで利用料あげて黒字確保とか、よくわからんし、最低でも社名は変わらないとおかしいんでは、とか思うが、よう知らんからまあいいか。

東電より、最近ハンバーガーファストフード店に全く行っていないことに気づいた。
オーガニック食品しか口にしません、みたいな感性は持ち合わせていないので、
タイミングがあれば行っているはずなのに、ここ6年ぐらい行ってないような気がする。
それが頭に残っていたからか、先週末に山口県に旅行に行った際に、マクドナルドに入った。
旅行中に食べるようなものではないだろうけど、久々に食べたらおいしかった。
ただ、そこそこ値段するのね。価格上がったとは聞いてたけど、普通に定食屋に入ってるのと同じくらいの価格になっているのにびっくりです。ファストフードのウリの一つは価格じゃなかったのかと。
クーポンとか使う前提の定価設定してるんじゃねーだろーなあ。昔から値切りを前提として価格つけてる家電量販店とか嫌いだったんだよなあ。

つーわけで『マクドナルドはなぜケータイで安売りを始めたのか?』を読んだ。
マクドナルドはなぜケータイで安売りを始めたのか? クーポン・オマケ・ゲームのビジネス戦略 (講談社BIZ)マクドナルドはなぜケータイで安売りを始めたのか? クーポン・オマケ・ゲームのビジネス戦略 (講談社BIZ)
吉本 佳生

講談社 2010-11-26
売り上げランキング : 217701

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


中学生や高校生に価格戦略について教えよう・・・という本。


続きを読む
鉄板本!!
satoshiの本棚2011
コミックニュース
メールフォーム
最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QRコード
人気ブログをチェック
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
Twitterボタン
Twitterブログパーツ