超乱読!

精読が大事、読んだことを実行しないと意味がない・・ごもっともですが、そんなことよりひとまず読むのが好きなんです。

2014年06月

最高級品ベジョータはどんぐりとハーブしか食さない。『イベリコ豚を買いに』3

『銀の匙』というコミックがある。


大衆向き漫画『鋼の錬金術師(ガンガンコミックス)』をヒットさせ、全く毛色の違う農業高校日常漫画『銀の匙(少年サンデーコミックス)』をも超ヒット作にしてしまう荒川弘の才能はすごすぎる、と感嘆するための漫画だ。

農業高等学校に通ったこともなければ、農業酪農に関わっている知り合いもいないので、どこまでがフィクションなのかはわからないが、農業酪農を主人公である学生の目を通じて少しのぞいている気分になれる。


「私たちは、日々、命をいただいているのです!」
と声高に主張するやつは大体ろくなやつじゃない。
お前も食べてるだけだよね?で終わりだ。
多くのことを考えて食べないという選択している人は、それを他人に強いることはしない。
環境を守れを他人に強いてくるやつに、それを結構金儲けながら都会で言う?で終わるのと一緒だ。
本当に環境のことを考えていたら、田舎でひっそり自給自足生活をするか、死ぬかしかない。

だから、食べものと命を扱う作品には「お前もなにかしら食べて生きてるじゃねーかうるせえよ!」というかえしを受けないように意識しないといけない。
『銀の匙』はユーモアをたっぷり混ぜることで、一切の押しつけがましさのない、読者が自然に命を考えるという作りになっている。
『銀の匙』を読んで、食と生命を扱った本を読んでみたいなあと思った。


つーわけで『イベリコ豚を買いに』を読んだ。
イベリコ豚を買いにイベリコ豚を買いに
野地 秩嘉

小学館 2014-03-31
売り上げランキング : 1672

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

イベリコ豚ちょっと見に行ってみようと思ったら、買うことになって、食べてみたらすげえ美味かった、買ってしまったから商品化して売ってみた・・・という話。



続きを読む

本能寺の変、光秀の動機は?『検証本能寺の変』3

本能寺の変、なぜ起きた 謎に迫る長宗我部書簡見つかる:朝日新聞デジタル

昨日の新聞朝刊に長宗我部氏の書簡が見つかったという記事があった。

浪人時代に時代小説にハマってからというもの、今も戦国時代関係の本をよく読む。
歴史絡みの書物のおもしろいところは、事実がどうかは全て謎のままというところ。

もちろん史実というものはあるものの、空想上ではどうにでもなるし、それが本当の本当に事実かどうかはわからない。

本能寺の変時、明智光秀の動機も多々の説が唱えられていて、おもしろい事件のひとつだ。
叔父が超がつくほどの明智光秀ファンで、出版されている明智光秀絡みの書籍リストをくれと言われた際に、調べるついでにいろいろと読んだが、明智光秀にハマる人が多いのも納得したものだ。

一般には怨恨説が有名だと思うが、他にも黒幕説や共犯説、これまでも有力視されていた上にさらに今回の書簡で一層最有力になると思われる四国政策をめぐる信長との対立説などがある。

どれでもいいじゃんか、というところに歴史のおもしろみがある。
おもしろいと感じるものはやはり、突き詰めるとどうでもいいじゃん、となるものだと改めて思った。

つーわけで『検証本能寺の変』を読んだ。
検証 本能寺の変 (歴史文化ライブラリー)
検証 本能寺の変 (歴史文化ライブラリー)谷口 克広

吉川弘文館 2007-04
売り上げランキング : 331960


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

本能寺の変の明智光秀の動機に関するこれまでの諸説を再検証してみよう・・・という本。



続きを読む

ももクロに興味がない人は必読。『誰も教えてくれなかった本当のポップ・ミュージック論』4

ORICON STYLE ミュージック
オリコン2014上半期ランキングが発表された。
シングルはAKB関係とジャニーズ関係ばかり。
日本の音楽シーンを嘆く記事もちょくちょく見るが、
CD販売を見限っている歌い手が多い中、CD販売をあきらめていないのがこの2団体ということだけだろう。

オリコンランキングに力があって、テレビが力があった時は、
人と話をする上で、共通の話題になることが多かった。
趣味が分散する中で、本当に音楽を好きな人だけが音楽を聞く形に今後なっていくのでしょう。

つーわけで『誰も教えてくれなかった本当のポップ・ミュージック論』を読んだ。
誰も教えてくれなかった本当のポップ・ミュージック論誰も教えてくれなかった本当のポップ・ミュージック論
市川 哲史

シンコーミュージック 2014-04-19
売り上げランキング : 75190

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

レコードの話からモー娘。AKBももクロ、ジャニーズ、ヴィジュアル系までの音楽歴史&現状を少し語ってみました・・・という本。


続きを読む

まず正しく「立つ」ことを意識する。『疲れない身体の作り方』3

マッサージ関係の店がすごく増えた。

プロがやっている、単なるバイトがやっる、
価格が高い安いいろいろあるが、
店舗数が増えているということは、需要が増えているのだろう。

肩がこった、腰が痛いとなったときに、一番疑いたいのは、自分の姿勢が歪んでいる可能性。
それがある限り、いくら外部から刺激を与えてもいつになっても完治はしない。

つーわけで『疲れない身体の作り方』を読んだ。
疲れない身体の作り方: 実用的、効率的かつ美しい身体作法疲れない身体の作り方: 実用的、効率的かつ美しい身体作法
小笠原清基

アスペクト 2014-02-05
売り上げランキング : 39241

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

850年にわたり代々の将軍家は指南された礼法・弓術・弓馬術のすべてである小笠原流の正しい姿勢を教えよう・・・という本。



続きを読む

長期で痩せるなら筋トレとちょっとの食事制限『痩せる筋トレ痩せない筋トレ』3

5月から平日ほぼ毎日、ジムに通っている。
体重が70圓砲覆辰燭里きっかけだ。


18歳の時58圓世辰真搬里蓮⊆匆饋3年目には78圓砲覆辰討い拭
そこからコーラダイエットで、1年で60圓泙罵遒箸掘△修譴らは2年弱は63圓魄飮していたのに、
今年に入り、引越してからうどんを食べすぎたと思われる。

当初筋トレを始めたから、筋肉がついて増えているのだとごまかしていたが、
そんなレベルではなく体重が増え続けるので、数年前に一度やった真剣なダイエットを開始した。

消費カロリー>摂取カロリーという当たり前のことに目を背けたダイエットなんてくそくらえだ!のはずなのに、なんやらようわからんダイエット法が流行る傾向にあります。
何事も王道が一番最速だ。

つーわけで『痩せる筋トレ痩せない筋トレ』を読んだ。
痩せる筋トレ痩せない筋トレ (ベスト新書)痩せる筋トレ痩せない筋トレ (ベスト新書)
比嘉 一雄

ベストセラーズ 2014-01-09
売り上げランキング : 1153

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

筋トレをしてボディメイクしよう・・・という本。



続きを読む

ビジネスメール達人を目指してメモ。『ビジネスメール「正しい」表現辞典』3

働いていたときに一番苦手だったのは、他社の人間への催促。

システム会社と取引することがあって、そこの会社はとにかく締め切りを守らない会社だった。
こちらの依頼の仕方がわるかったのかもしれないと今は思わないこともないが、とにかく口だけの会社だった気がする。

毎日毎日上司から、いつできる?と確認連絡が入り、先方の営業に連絡する。
電話が一発でつながることはめったになかったが、つながったらつながったで明日にはできます、というようなことを言ってくる。
先方の営業は実際に手を動かしている技術者と連携が全くとれていないようで、とにかくすぐに出す的なことを言ってくる。
それの繰り返しだった。

電話ならまだ直接話せるからいいものの、その旨をメールで伝えるのは非常に頭を抱えた。
契約もしているし、こっちが正しいとは思っていたが、他社の人へのメールは難しかった。

つーわけで『ビジネスメール「正しい」表現辞典』を読んだ。
相手に伝わるビジネスメール「正しい」表現辞典相手に伝わるビジネスメール「正しい」表現辞典
株式会社クレスコパートナーズ

ナツメ社 2014-04-10
売り上げランキング : 385874

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ビジネスメールのすべてを教えよう・・・という本。




続きを読む

すべての仕事において知らないは不利!知識!知識!『センスは知識からはじまる』3

小学校時代、美術の授業がおそろしく苦痛だった。


絵を描けと言われても、どう書いていいかわからなかったし、何を書いていいかもわからなかった。
4週で1枚の絵を完成させる時は、3週目まで何もせずに友だちとしゃべっていて、
最後の週にぱぱっと描いて提出していた。
さも時間が足りなかったから雑で下手なんです感満載で提出していた。
こんなの真面目に描いている奴アホなんじゃねえの?と見えるように友だちと話しながら、
内心何も思いつかないし、やべーやべーと思っていたことが忘れられない。


そもそも、描き方を細かく教えないで、さあ描きなさいっていう方針ってどうなんだろうと思っていた。
小学校高学年の時に、地区で有名な絵画教室に通ったが、一向にうまくならなかった。
思い返せば、そこでも描き方を教えてもらったことはなくて、ひとまず描いて描いて描きまくれ!っていう方針だった。

とにかく描いてみろ、そうだ描いてみろ、っていう授業では僕みたいに根っからセンスのない人間には、苦しすぎる。
考えてみれば音楽の授業も、家庭科の授業も嫌で嫌で仕方なかった。芸術分野のセンスを問われるものはからっきし駄目だ。
今大人になって振り返ってみると、成績や他人からの目なんて気にせずに、楽にてきとーにやっとけばよかったのに、と思う。
といいつつも、もし今絵を描いてください、みたいなこと言われたら、おそらく小学生の頃と変わらず何もスパッと描けないんだろうなぁ。
自分のことをセンスがないと思っている人は多いはず。

つーわけで『センスは知識からはじまる』を読んだ。
センスは知識からはじまるセンスは知識からはじまる
水野 学

朝日新聞出版 2014-04-18
売り上げランキング : 156

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

センスのよさは誰にでも身につけられるものです・・・という本。
センスの悪さを自覚する人の苦痛を和らげてくれます。

そういえば、絵画教室で思い出したけどcocohana連載中の『かくかくしかじか 1』が超絶おもろい。
今、最も面白い作品が多い雑誌cocohanaの中でも上位のおもしろさ。おススメ。そろそろ終盤に入っているので、今から読むと一番いいかも。
kakukakusikajika



続きを読む

常識に盲目的に従っていたら貧乏になるよ。『日本人の9割が思い違いをしている問題にあえて白黒つけてみた』3

テレビの視聴率が下がっていると言われて久しい。

とはいえ、未だに最も力のあるメディアであることに変わりはないし、
テレビで名前を売った人が、他で稼ぐ形を見ることも多い。

勝間和代氏が麻雀最強戦に出てがっつり麻雀やっているのに驚いたところだけれど、
がんばれがんばれ路線からうまいこと脱却しているように見えるし、
頭のいい人、金儲けが上手い人は自分を魅せるのが上手いのは間違いない。

『ホンマでっか!?TV』で活躍中の武田邦彦氏もうまい。
一般的に言われていることに異議を唱えるスタイルで書籍を乱発している。
確かにーと思うことがすごく多いけれど、反論される余地が多分にあるという絶妙なところをついている。
賛否両論ないと、注目は集めれらないわけで。本当にうまいなあと思う。

つーわけで『日本人の9割が思い違いをしている問題にあえて白黒つけてみた』を読んだ。
日本人の9割が思い違いをしている問題にあえて白黒つけてみた日本人の9割が思い違いをしている問題にあえて白黒つけてみた
武田 邦彦

ぶんか社 2014-04-14
売り上げランキング : 98583

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

なんとなく常識と思っていることをちょっと調べてみると違う答えがあるんだよ・・・という本。
ちょっと前に出版されていた『政府・マスコミは「言葉の魔術」でウソをつく』とほとんど同じスタンスの書籍。



続きを読む

放浪。なんて素敵なことばなんだろう。『旅に出ろ!―ヴァガボンディング・ガイド』2

来月香港に旅行に行くことになった。

初海外。30歳にして初海外。
特に理由があるわけではなく、安い時期に行けるタイミングで行っておこうくらいのもの。

大学生の時から今まで18切符の発売時期ごとにふらふらとどこかにでかけるという旅をやっていたが、
18切符でふらふら旅をする体力がなくなってきているというのもある。
気になった駅で降りて、ふらふら歩いて、次の電車が来るまで何もない駅でぼ〜っと待つ、という体力がなくなってきている。

そろそろ大人の旅行をしようかと。
今年あと、2回海外旅行に行く予定だ。金は作るもの。
どうやって作るか考えないと。
いつか海外放浪もしてみたい。
バカみたいに放浪して人生観変りましたということはないだろうが、
行くなら早めがいいなあ。いつかって言ってたらいつまでも行かないもんな。

つーわけで『旅に出ろ!―ヴァガボンディング・ガイド』を読んだ。
旅に出ろ!―ヴァガボンディング・ガイド旅に出ろ!―ヴァガボンディング・ガイド
ロルフ ポッツ Rolf Potts

ヴィレッジブックス 2007-01
売り上げランキング : 248070

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

放浪っていいもんだよ、ほんとうに・・・という本。



続きを読む

野球はおもしろいよという話。『プロ野球vsメジャーリーグ戦いの作法』2

クロアチア指揮官、西村主審のPK判定に怒り 〈AFPBB News〉-朝日新聞出版|dot.(ドット)
W杯開幕戦、主審は日本人・西村雄一氏 “中国選手にレッドカード連発”の過去―中国メディア
W杯=FIFAの審判部トップ、西村主審の判断を擁護 | スポーツ | Reuters

サッカーワールドカップが始まった。
サッカーは小学生の時に2年間やったけれど、自分でも泣きたくなるくらい上達しなかったので、小学6年でリトルリーグに入って、野球に鞍替えした。
正直、サッカーの楽しみ方がよくわかっておらず、先日『サッカーのみかた』を読んで、見るべきポイントは少しながら把握したのだけれど、まだじっくり見て楽しめるまでには至っていない。
上記の審判の判定云々の自分でわかったらおもしろいだろうなあと強く思った。
開幕戦前の産経新聞の産経抄に『審判のレベルはその国の代表チームのレベルに比例する。』とあったし、なんやらすごくおもしろそうだ。

どうせ日本戦では、各地でいろんな人が盛り上がっている様子をマスコミが放送して、無理やり盛り上がってる感を醸し出して、盛り上がることができない俺を凹ますんだ。
負けないように、早めに野球に逃げておこう。

つーわけで『プロ野球vsメジャーリーグ戦いの作法』を読んだ。
プロ野球VSメジャーリーグ 戦いの作法 (PHP新書)
プロ野球VSメジャーリーグ  戦いの作法 (PHP新書)吉井 理人

PHP研究所 2014-04-16
売り上げランキング : 69362


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

吉井理人がメジャーリーグを紹介しようという・・・本。



続きを読む
鉄板本!!
satoshiの本棚2011
コミックニュース
メールフォーム
最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QRコード
人気ブログをチェック
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
Twitterボタン
Twitterブログパーツ