超乱読!

精読が大事、読んだことを実行しないと意味がない・・ごもっともですが、そんなことよりひとまず読むのが好きなんです。

勉強本

イングリッシュモンスターの最強英語術 菊池 健彦3

英語読めるようになりたいなーと思う一方、別に英語がアドバンテージになるわけでもないのに、この歳になってから始めてもなーと思う。
そんなん考えてるうちにやれよ俺!

つーわけで『イングリッシュモンスターの最強英語術』を読んだ。
イングリッシュ・モンスターの最強英語術イングリッシュ・モンスターの最強英語術
菊池 健彦

集英社 2011-01-26
売り上げランキング : 1992

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

35歳から英語勉強を始めて、TOEICで満点取りまっくてる俺の勉強法を教えよう・・・という本。
いやーすごいですよ、これは。
にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
にほんブログ村続きを読む

東大家庭教師が教える 頭がよくなる読書法1

読書法ってほんとにいろんな本が出てますね。

つーわけで『東大家庭教師が教える 頭がよくなる読書法』を読んだ。
東大家庭教師が教える 頭がよくなる読書法東大家庭教師が教える 頭がよくなる読書法
吉永 賢一

中経出版 2009-07-31
売り上げランキング : 15532

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

本当に読書に絞った蛇足のない、こんなふうに読んでみたら?・・・という本。

ひとまず東大家庭教師というのがよくわからん。東大生とか東大出身とかならわかるんですが・・。まあそんなことより内容なんで、読んでいこうと思った矢先、目次の前のページに小さく、
ことごとく書を信ずれば、すなわち書なきに如かず
(古典いえども、ただ丸呑みに信じ込むだけなら、読んだことにはならない)

と、孟子の言葉が引用されています。この本のことも鵜呑みにしちゃだめよ、というギャグなんでしょうか。。
・・・・中学生のときには、『人を動かす』に書いてあった原則を手帳に書き写し、持ち歩いて読むことにしました。(P15)

いや、中学生のときに『人を動かす』に感銘を受ける人のやり方は俺には出来ません。
「『頭が良い』とは、『現実対処能力が高い』ということだ」(P21)
現実対処能力が高い人とは、こうした、自分のまわりや自分の心の中で起こる「問題」を的確に解決し、さらには自分の「望み」を着実に叶えていける力を持っている人です。(P22)

「頭が良くなる」とタイトルにあるだけあって、ビジネス書っぽいですね。
読書とは、「選ぶ」「読む」「活かす」から成る。(P41)
楽しむは?
頭が良くなる読書法においては、本を絞り込んで読むのと同時に、絞り込まないでも読んでいきます。・・・・・実際、相した本から、道が開けていくということが良くあります。(P53)

なんでもいいからとにかく読めってことですね。
必須7割、オールジャンル3割の割合で本を選ぶ(P54)

本は買ったほうが頭が良くなる3つの理由
1,自分本位の読書計画が立てられるから
2,書き込みができる
3,お金を払った分、内容が頭に入りやすくなるから(P67)

まとめ買いしたほうが頭が良くなる3つの理由
1,ドカ買いであなたの読書に火がつくから
2,本のチームで「いいとこどり」できるから
3,背表紙を見ているうちに親しみがわくから(P69)
かなり無理やりな気がします。
頭が良くなる本の「読み方」
つねに「つっこみ」をいれながら読んでいく(P81)
「本はあくまでも参考意見」のスタンスで読む
「ザッピング」で複数の本をまわす読書法(P95)
読みたい本を複数、準備しておき、それを同時並行で読んでいってもかまわないのではないでしょうか。いってみれば、本から本へと「飛ばし読み」をしていくのです。
タイトルからもこの本の主張はこの辺でしょうか。
つっこみをいれながら、信用しきらず、とにかくいっぱい本を読め!特に古典!ってな感じです。
とくに新しい発見はないような気がします。読書法を知りたい人も古典を読んだ方がいいだろうし・・・。
非常にわかりやすく書かれているので、さらっと読むにはいいかもしれません。

「濃くと薄く」を切りわける読書法(P103)
「背表紙だけ」しか読まない読書法(P108)
「書き込み」をどんどん入れる読書法(P113)
賛成マーク・反対マークを入れて読む(P134)
思考力を強化するための本の読み方。
オススメは「古典」です。古典は、「時間」という、いってみれば一番厳しい目を持つ「批評家」によって選ばれ、いまに生き残っているわけです。思考力という点でも、かなり信用できると思います。(P134)
入門書→専門書→用語集の順番で読む(P141)
新しい分野を学ぶ時の本の読み方。
他者の視点を得るために読む(P154)
心理描写を深く理解しようという姿勢で小説を読む。

エピローグ
これまで、私はたくさんの本を読んできました。
そして、本を読んできて、何がよかったかを考えてみると、その最大のものは、次の3つにまとめられると思います。
たましいが震える
窮地を救われる
この世界のことがわかる

「超音読」英語勉強法3

今年の目標は「英語をマスターする!!」です。
今更やっても・・・でこのまま年食っていきそうなんで、これから3年くらいで海外旅行で楽しめるくらいのレベルにもって行きたいなと。
まあインパラの朝を読んだことが大きく影響しているのですが・・・。

つーわけで『「超音読」英語勉強法』を読んだ。

「超音読」英語勉強法 留学経験なし! だけどTOEIC テスト満点!「超音読」英語勉強法 留学経験なし! だけどTOEIC テスト満点!
野島 裕昭

日本実業出版社 2010-06-24
売り上げランキング : 1356

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


とにもかくにも
早く音読せよ!!
ってこと。
速音読が英語脳を作るってことですね。

実にいろいろなことを試してきましたが、胸を張ってはっきりと「効果アリ!」と断言できる最善の方法は次の4つです。
・リーディング
・リスニング(シャドーイングを含む)
・実践の会話
・単語の復習(P4)
リスニング力を伸ばしたいのなら音読力を同時に伸ばしていくことが最も効果的です。(P20)
「速音読→リスニング→速音読→スピーキング」など、速音読を間に挟んで英語の脳を活性化させることは非常に有効な手段です。(P27)
←速音読とは自分が理解できるスピードの範囲内で、限界まで読むスピードを上げていく最も効率的に音読をする方法は、音読をする前に日本語訳を見てしまうことです。(P58)
リーディング力がよりネイティブに近づけば、スピーキング力も必ず一皮むけるはずです。(P84)
スピーキング力を上達させるためには、ぼんやりとリスニングを続けるより、1ページでも多く気持ちのこもった音読をして英語脳を鍛えることが近道です。(P162)単語はペンキ塗りシキに覚えるんだということを念頭に置いて、「覚えた・覚えてない」といった二元論ではなく、「覚えた度10%・・・、覚えた度20%・・・、30%・・・」といった支店に切り替えて、質より量をこなしましょう。(P217)

「超音読」英語勉強法 留学経験なし! だけどTOEIC テスト満点!
「超音読」英語勉強法 留学経験なし! だけどTOEIC テスト満点!野島 裕昭

日本実業出版社 2010-06-24
売り上げランキング : 1031

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
30日間で900点! 英語嫌いな私のTOEIC(R)TEST勉強法 (アスカカルチャー) 女性(あなた)の知らない7つのルール―男たちのビジネス社会で賢く生きる法 イングリッシュ・モンスターの最強英語術 それでも仕事は「好き!」で選べ (Nanaブックス) 愛されてお金持ちになる魔法の言葉 (王様文庫)
続きを読む
鉄板本!!
satoshiの本棚2011
コミックニュース
メールフォーム
最新コメント
最新トラックバック
QRコード
QRコード
人気ブログをチェック
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 読書備忘録へ
Twitterボタン
Twitterブログパーツ